有料老人ホームの入居一時金は、マンションや住宅購入と変わらないくらいの金額になっている所があります。

よくある誤解なのですが、高額な入居一時金を支払ったからといって、マンション購入のように所有権を得るわけではなく、あくまで利用権を得るだけです。

そのため、入所者がお亡くなりになっても、相続も発生しません。

入所された方一代限りが利用できる権利です。

所有権ではないのに高いという声も聞きますが、一般住宅と異なり、常時介護職員や看護職員が配置され、何かの際にはすぐに対応してくれます。

安心して生活できますし、ホーム内で交流があり友人などもできます。

費用対効果は価値観の問題ですが、合う人にとっては、高くない買い物だったと皆さん仰られます。