葬儀については、昨今の経済情勢を反映して簡素化が進んでいます。

葬儀の平均費用も、数年前なら200万円を超えていたのが、200万円を切るようになっています。

本当に親しかった人達だけに出席してもらう家族葬や、最近流行りの小さなお葬式などでは20万~50万くらいで葬儀が行えるようになっています。

また、葬儀などいらず火葬だけの直葬でいいなどの意見もあるでしょう。

自分が好きだった音楽を流しての音楽葬やゴルフ好きだった方のゴルフ葬など、個性的な葬儀もあります。

生前葬も、密かなブームです。

特に意思表示がなければ、残された家族はおおむね世間一般で行われている程度の葬儀をする傾向にあります。

そのため、個性的な葬儀の希望がある方は意思表示を残しておくべきです。